最新情報・レポート

郵送修理にも対応!iPhone修理ならお任せください

iPhoneの修理ショップをお探しの方はこちらをクリック

iPhoneと水のトラブル

多くの方がご存知の通り、iPhoneはとても水に弱いです。気を付けていたつもりでも、トイレなどの水回りでうっかり落としてしまったというのは良くある話。今回は、もしもの時に役立つかもしれない「水没させた時の応急処置」について紹介します。まず第一に、電源をオフにしましょう。濡れた状態で電源が入っていると、精密機器は多くの場合で故障してしまうおそれがあります。本体上部にあるスリープボタンを長押しして電源を落としましょう。また、カバーなどはすぐに外して本体部分に付いた水分をしっかり拭き取っておくことも大切です。続いて、SIMカードを外します。水分が付いている場合は、丁寧に拭き取ってから乾いた布などにくるんで保管しておきましょう。水分は精密機器の大敵です。iPhoneを水没させてしまったら、ティッシュペーパーなどでくるんで、少しでも多く水分を吸い取る必要があります。また間違っても水を出そうとして本体を振ったりしないようにして下さい。振動を与えると内部で水があちこち移動してしまい、より状況が悪くなってしまうことがあります。これらの応急処置を施したあとは、iPhoneの状態をよく見ておきましょう。液晶やカメラのレンズなどが曇ってきていないかなど、確認してみて下さい。このとき、レンズや液晶に異常が出ているなど発見したら、すみやかにiPhoneを修理に出しましょう。応急処置と修理は全くの別物ですが、修理がスムーズに進むようにするための一助として頭に入れておくと、何かあったときに重宝するのではないでしょうか。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • 修理価格
  • 保証について
  • よくあるご質問
  • 運営会社

修理対応機種

  • iPhone5S/5C 修理に関してこちら
  • iPhone5 修理に関してこちら
  • iPhone4S 修理に関してこちら
  • iPhone4 修理に関してこちら
  • iPhone3GS 修理に関してこちら
  • iPhone3G 修理に関してこちら
  • iPod 修理に関してこちら
  • iPad 修理に関してこちら
  • Android 修理に関してこちら
  • 日本全国受付対応 宅配修理の流れ

修理のご相談

通話料無料 0800-805-7697 お電話でのお見積り相談も承っております。

24時間365日受付中、日本全国対応

  • 修理のご相談
  • お問い合わせ

取扱品目

iPhone6・6Plus/ iPhone5S・5C / iPhone5 / iPhone4S / iPhone4 / iPhone3GS / iPhone3G / iPad / iPod / アンドロイド(Galaxyなど)

各種クレジットカード使用可能です。

  • ※手数料がかかる場合がございます
  • ※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策 情報対応万全

たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関しては厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適用される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

加盟店様募集中 注目の成長事業へご参入ください 詳しくはこちら

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。