iPhone修理110番トップページ > 

最新情報・レポート > 

スピーカー・マイクの修理

最新情報・レポート

郵送修理にも対応!iPhone修理ならお任せください

iPhoneの修理ショップをお探しの方はこちらをクリック

スピーカー・マイクの修理

iPhoneから通話ができない、「音楽が聞けない」、「雑音が入る」、「音量操作しても反映されない」といったことはありませんか?そんなときは、スピーカー、マイクの交換・修理が必要かもしれません。
iPhoneの音に関する場所には、通話機能の際に使うイヤースピーカー、動画や音楽再生の際に使うラウンドスピーカーの2つあります。
マイクは、主に通話用マイク、背面のカメラレンズとフラッシュの間にある広域用マイクの2種類あります。
それぞれの症状との不具合確認方法についてご説明します。
イヤースピーカーは通話時に耳に当てる箇所にあることが多いです。不具合としては通話時に相手の声が聞こえないことで気づきますが、その他に確認する方法があります。
iPhoneの初期時にあるボイスメモアプリを使って録音し、再生したときに「自分の声が聞こえない」「声が割れている・こもっている」など状態になる場合、イヤースピーカーが原因かもしれません。
ラウンドスピーカーは、本体下の右部分にあり、イヤホンを挿していない状態での音楽や操作音はここから出るようになっています。
本体右側のサウンドボタンがオンの状態になっていることを確認し、その上で音が出ない、割れている状態は、ラウンドスピーカーが故障している可能性が高いです。
通話用マイクは本体下の左側にあります。通話時の声や、ボイスメモの声を録音する際に音を拾う役割をしています。不具合確認方法としては、相手の声が届かなったり、録音にノイズが聞こえたり、録音されているはずの声が聞こえない場合、通話マイクの故障が考えられます。
広域用マイクは、あまり知られていませんが、iPhone5以降だと背面カメラの横に設置されているものが多いです。役割としては周囲の音と通話時の声を別々に集音し、調整することによってきれいな音声を伝える役割を果たしています。
ノイズや音声がクリアでない場合は、故障している可能性があります。
iPhoneの不具合は様々なものがあり、突然のトラブルにお困りの方も多いと思います。そのようなときは、iPhoneの修理に関するプロにご相談ください。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • 修理価格
  • 保証について
  • よくあるご質問
  • 運営会社

修理対応機種

  • iPhone5S/5C 修理に関してこちら
  • iPhone5 修理に関してこちら
  • iPhone4S 修理に関してこちら
  • iPhone4 修理に関してこちら
  • iPhone3GS 修理に関してこちら
  • iPhone3G 修理に関してこちら
  • iPod 修理に関してこちら
  • iPad 修理に関してこちら
  • Android 修理に関してこちら
  • 日本全国受付対応 宅配修理の流れ

修理のご相談

通話料無料 0800-805-7697 お電話でのお見積り相談も承っております。

24時間365日受付中、日本全国対応

  • 修理のご相談
  • お問い合わせ

取扱品目

iPhone6・6Plus/ iPhone5S・5C / iPhone5 / iPhone4S / iPhone4 / iPhone3GS / iPhone3G / iPad / iPod / アンドロイド(Galaxyなど)

各種クレジットカード使用可能です。

  • ※手数料がかかる場合がございます
  • ※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策 情報対応万全

たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関しては厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適用される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

加盟店様募集中 注目の成長事業へご参入ください 詳しくはこちら

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。