iPhone修理110番トップページ > 

最新情報・レポート > 

アイフォンを水から守る!

最新情報・レポート

郵送修理にも対応!iPhone修理ならお任せください

iPhoneの修理ショップをお探しの方はこちらをクリック

アイフォンを水から守る!

スマートフォンの代名詞でもある高性能のアイフォンですが、そのようなアイフォンにも弱点はあります。それは、防水性能です。現在はiPhone6sまで登場していますが、防水性能はありません。一部ではその防水性能を実験する方もいらっしゃいますが、その結果壊れてしまうと保証は受けられないので絶対に避けましょう。今後開発されるiPhone7では防水性能も期待されていますが、今は水分による故障について気を配らないといけないのが現状です。水没による故障はアイフォンの故障原因でも多いので、その対策についてよく覚えておきましょう。
まず、アイフォンが水没してしまった場合は、速やかに電源をオフにしましょう。オンのままですと、ショートしてデータが破壊されてしまう恐れがあります。そうしましたら、SIMカードを取り出して水分を拭き取りましょう。SIMもまた、水分によって故障しやすいのです。それらが終わりましたらアイフォン本体の水分を拭き取りますが、この時分解してしまうと内部のパーツに埃などが入ってしまいますので避けましょう。また、ドライヤーなどで乾かすと金属の腐食を進めてしまいますので決して行ってはいけません。
大事な事は、速やかにアイフォンを修理業者に持っていく事です。対応が早ければそれだけアイフォンのダメージも小さくなりますので、万が一のトラブルが発生した場合は、当サイトからお問い合わせください。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • 修理価格
  • 保証について
  • よくあるご質問
  • 運営会社

修理対応機種

  • iPhone5S/5C 修理に関してこちら
  • iPhone5 修理に関してこちら
  • iPhone4S 修理に関してこちら
  • iPhone4 修理に関してこちら
  • iPhone3GS 修理に関してこちら
  • iPhone3G 修理に関してこちら
  • iPod 修理に関してこちら
  • iPad 修理に関してこちら
  • Android 修理に関してこちら
  • 日本全国受付対応 宅配修理の流れ

修理のご相談

通話料無料 0800-805-7697 お電話でのお見積り相談も承っております。

24時間365日受付中、日本全国対応

  • 修理のご相談
  • お問い合わせ

取扱品目

iPhone6・6Plus/ iPhone5S・5C / iPhone5 / iPhone4S / iPhone4 / iPhone3GS / iPhone3G / iPad / iPod / アンドロイド(Galaxyなど)

各種クレジットカード使用可能です。

  • ※手数料がかかる場合がございます
  • ※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策 情報対応万全

たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関しては厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適用される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

加盟店様募集中 注目の成長事業へご参入ください 詳しくはこちら

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。